痛みを我慢しなくても効果の高い脱毛ができる時代

痛みが少ない脱毛
ムダ毛の処理をするために脱毛サロンや脱毛ができるクリニックを利用する女性は増えている傾向があります。
しかし、まだ脱毛を自分でカミソリなどでしているという人も少なくはないのではないでしょうか。
そういった人の中には、脱毛の施術を受けるのは痛そうだから気が向かないという人や、長く通い続けないといけないようだから面倒くさいという理由がある人もいることでしょう。

早くて痛みの少ない脱毛

最近では施術中に痛みを感じることが少なくなっている脱毛法も利用できますし、従来に比べて早いペースで通えることで、通い始めてから1年もかからずに脱毛を完了できるというクリニックもあらわれています。

そのため、最近は、まだ脱毛をしていない人が始めるのにも良い時期ですし、以前に一度脱毛に挑戦して途中で挫折してしまった人がもう一度通うのも良いという状況になっていると言えます。
近年、痛みをほぼ感じずに受けられる脱毛法として人気が高まっているのが、「蓄熱式脱毛(SHR脱毛と呼ばれている場合もある)」です。

蓄熱式脱毛

蓄熱式脱毛は次世代の脱毛法とも言われており、従来からよく使われている単発式脱毛の機械とは熱エネルギーの使い方が違うのが特徴です。
単発式脱毛機はムダ毛に含まれている黒い色素をターゲットにして光やレーザーを照射し、高温の熱で毛根を破壊することで脱毛させていました。

それに対して蓄熱式脱毛機は、広い範囲に比較的低い温度の熱エネルギーでじっくりと働きかけ、毛包とバルジ領域の両方にダメージを与えて脱毛効果を実現させます。
このタイプの脱毛機での施術を受けられるサロンやクリニックを選ぶと、単発式脱毛機で施術を受けるよりも肌にダメージが少ないと言われていますし、肌の色が比較的黒っぽい人でもヤケドの心配をせずに脱毛ができるという利点もあります。

また、蓄熱式脱毛だと単発式脱毛のように毛周期を気にせずに施術を行えると説明しているサロンやクリニックが多いため、毛周期に合わせて2~3カ月に一度のペースで施術を受けに行くタイプの脱毛を選ぶよりも、脱毛完了までの期間が短くなることが多いのが魅力です。
このように蓄熱式脱毛は痛みを感じにくい、通う期間が短くなる可能性が高いなどメリットが多い脱毛法ですから、これから脱毛をしたい人やもう一度脱毛に挑戦したい人は利用してみてはいかがでしょうか。
なお、普通の光脱毛やレーザー脱毛では痛くてつらいと感じる人が多いVIO脱毛にも、蓄熱式脱毛は向いていると言われています。

蓄熱式脱毛は脱毛サロンならラココやストラッシュといったサロンで受けることができます。
美容クリニックでは、HMRクリニックで蓄熱式脱毛機による施術を受けられます。
他にもリゼクリニックなどの多くのクリニックで、何種類かの脱毛機を揃えている中に蓄熱式脱毛機も導入していて、患者さんの肌質や希望に合わせて使用するという所があるので、検討してみるのがおすすめです。
同じように蓄熱式脱毛を扱っていても、脱毛サロンよりもクリニックの方が効果が高いとも言われているため、脱毛するなら早く終わらせたいという人は蓄熱式脱毛が利用可能なクリニックを探してカウンセリングを受けることから始めてみてはどうでしょうか。